au Payの極意

可能なら交通系ICカードで払うべし

au Pay残高から交通系ICカードにチャージして払うと端数のすみずみまでPontaポイントの対象になるのでお得。

iPhoneの場合は、au Payプリペイドカードを作ってSuica/PASMOと一緒にApple PayのWalletアプリに入れてWallet内でau PayプリペイドカードからSuica/PASMOにチャージする。

Andoroidの場合は、au Payアプリ内でSuicaにチャージする。

キャンペーンやクーポンやギガ活の場合はこの限りではない。

チャージ時は200円未満の端数が出ないように注意。

交通系が無理ならできるだけau Pay残高から払うべし

au Payプリペイドカードは必須。Mastercardが使える実店舗の多くとネット店舗の一部でau Pay残高で払える。Amazon、Apple、Microsoftでも使える。

iPhoneの場合Apple Payにau Payプリペイドカードをメインカードとして登録しておくと、以下のような方法でもau Pay残高からの支払いができるようになる。ポイントも同じようにつく。

au Payプリペイドカード注意点

au Payクレカは最後の手段

au Payクレカを出す前に、au Pay残高からの支払いができないか調べるべし。

1ポイント=1円よりお得に使うべし

2022/6/27