手軽にTreeMemo ツリー型メモ帳

左側がツリー、右側がテキストエディタになっているツールです。章・節・項のような構造でアウトラインやプロットをまとめたり、アイデアや備忘録を階層的に整理したり、いろいろな用途にご利用いただけます。

つかいかた

最初にルートになる項目を入力します

テキストの1行目に入力したものがツリーの枝に表示されます。

新しい「子」を追加

[編集]-[新しい子] で現在の項目の下のレベルに新しい項目を作成して入力できます。

新しい「弟妹」を追加

[編集]-[新しい弟妹] で現在の項目と同じレベルに新しい項目を作成して入力できます。

作成した項目の編集

ツリーの項目は、ドラッグ&ドロップでコピーや移動ができます。クリップボード経由でコピーや貼り付けをすることもできます。[編集]-[削除](Deleteキー)で削除もできます。子孫を持つ項目を削除すると子孫も一括削除されます。

左側のツリーから項目を選ぶと、右側にその項目のテキストが表示されるのでテキストを編集できます。テキストは、クリップボード経由でコピーや貼り付けをすることができます。(ドラッグ&ドロップには対応していません。)

編集を間違えた場合は、ツリーでもテキストでも[元に戻す] [やり直す]ことができます。

兄弟姉妹リストで項目を複数選択して一括操作

ツリーは複数選択できませんが、ツリーで項目を選んでから[編集]-[兄弟姉妹リスト]を選ぶと、同じレベルの項目のリストが表示されます。このリストから複数選択すると、一括してドラッグ&ドロップやクリップボードへのコピーや削除など※ができるようになります。リストとツリーの間でのドラッグ&ドロップやコピー&ペーストも可能です。

※兄弟姉妹リストのクリップボード操作には本体ウィンドウ上部のメニューやツールバーボタンは使えないので、右クリックメニューまたはショートカットキーで行ってください。

複数選択のしかた

兄弟姉妹リストを使い終わったら右上の×またはESCキーで閉じてください。

検索もできます

データの保存

データは独自形式のファイル(拡張子.ttreememo)に保存されます。

[ファイル]-[パスワードを変更して保存]で、パスワードを付けて暗号化してファイルに保存することができます。パスワードを知らない人はファイルを開けなくなります。

ヒント

ダウンロード

手軽にTreeMemoは優良企業以外の組織または個人ではフリーソフトウェアとして無料でご利用いただけます。

優良企業様にて継続的にご使用の場合はエンタープライズライセンスのご購入をお願いいたします。

ソフト名/バージョン 動作環境 サイズ 公開日
手軽にTreeMemo 1.2.2.1
64bit(x64)版
無料ダウンロード Windows 10/11 64ビット版(x64)
(32ビット版では動きません)
キーボード、マウス必須
2.2MB 2024/2/3

インストール方法: ダウンロードしたzipファイルを展開して、出てきた「手軽にTreeMemo_解凍(.exe)」ファイルを起動してください。解凍ウィンドウが出てきて「手軽にTreeeMemo.exe」ファイルが表示されますので、これを適当なフォルダにコピーしてご利用ください。

アンインストール方法: 本ソフトはレジストリに設定を記録します。[ツール]-[設定] で「終了時レジストリから設定を削除」にチェックを付けてから本ソフトを終了してください。そのあと「手軽にTreeMemo.exe」ファイルを削除してください。ショートカットを作った場合はそれも削除してください。

FAQ

番号 問題 対処
1

右側のテキストエディタで長い行を折り返さないで行のイメージどおりに表示したい

[ツール]-[設定]で「テキストの長い行を折り返す」のチェックを外してから、手軽にTreeMemoを再起動してください。

2

パスワード付きでファイルを保存したがパスワードを忘れてしまったためファイルを開けなくなった。なんとかして中身を見ることはできないか?

保存時に指定したパスワードを入力しないと中身を見ることはできません。どうしても思い出せない場合はあきらめてください。

3

パスワード付きで保存したがパスワードなしに変更したい

ファイルを開き、[ファイル]-[パスワードを変更して保存]で、新しいパスワード欄を空欄にして保存すると、パスワードなしで保存しなおすことができます。この操作にはもとのパスワードが必要です。

4

アイコンの「木記」とは?

木=tree、記=memoです。

5

文字列検索の履歴を削除したい

[編集] - [検索オプション] - [検索履歴全削除]で削除できます。(Ver1.2~)



Office Daytimeホームページ http://www.officedaytime.com/